輸入車の修理に自信あり

サカモト自動車工業

TELMAPLINE@

営業時間 8:30〜18:00

輸入車の修理に自信あり

輸入車の修理に自信あり

修理費用を抑えられる理由


@過剰な部品交換はいたしません。

輸入車の修理でいちばん金額がかさむのが部品代です。
輸入車は国産車と違いバンパーの部品代だけでも軽く十万円は越してしまいます。
ましてや塗装も施されていないので、バンパーを交換するだけでも軽く数十万円は超えてしまいます。
当店ではお客様としっかりお話した上で、なるべく鈑金や修理
必要最低限の部品交換でご提案いたしますので少しでも費用を抑えることができるのです。

A基本のレバレート(修理工賃)が安い。
1時間のレバレート(修理工賃)がディーラーさんに比べ安価です。
例えば1時間10,000円の工賃と8,000円の工賃では最終的な修理代に
何万円もの差が出てきます!
当店では1時間の工賃を抑えることにより、少しでも国産車に近い金額で修理代金を抑えていきます。
安いからといって手は抜きません!
何十年も修理に携わってきた熟練の職人さんが車の素材をしっかり見極めきっちり修理を行います。

ワーゲンパサートヴァリアント 右クォーター鈑金塗装・バンパー塗装

  
【ワーゲンパサートヴァリアント】
写真で見るよりはるかに損傷の激しいクォーターのキズ。
他社で交換と言われリヤバンパーを含めたお見積り金額が50万円以上と言われたとの事でしたが
当店では鈑金で修理をさせて頂きました。

作業金額 220,000円
作業日数 4日

プジョー308 左リヤドア・クォーター鈑金塗装

  
【プジョー308】
左リヤドア、クォーターパネル鈑金塗装

作業金額 78,540円
作業日数 3日

ポルシェ911カレラ リヤバンパー塗装

  
【ポルシェ911カレラ】
リヤバンパー交換の場合約30万円
もちろん当店では塗装でキレイにさせて頂きました。 

塗装金額 60,000円
作業日数 2日